2019年06月09日

入浴日

お風呂に入りたいとゆっくり浸かったら体力気力を使い果たしてしまった。
前回入ったのがだいたい3か月までだけど、このくらいのスパンが限界なのかもしれない。
もうしばらく入りたくない。次回は9月くらい。

これまでの人生がつながってきているのを感じる今日この頃。
何もかも全部が無駄ではなかった。
今大事なのは共感力と調整力で、意外にも蟹水星と冥王星スクエアが役に立ってくれている。

そして、働くうえで美人であることがこんなにも大事なんだと実感したことはない。
そろそろ年を取るのをやめたい。
posted by みおぴん at 13:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

10連休

当たり前にカレンダー通りなのが嬉しい。
前の職場であれば祝日は関係ないし、そもそも世の中24時間働く職場はいくらでもある。
そのサービスをさも当たり前のように享受してきた。


今月初め、京都に行った時電車で隣り合わせた人が、5月の半ばの土日に地震が起きると言っていたのを思い出した。
その人は自称「外さない人」なんだけど、その半ばというのが11,12日なのか18,19日なのかを濁して言わなかったもんだからモヤモヤが残る。
その人がどうこうというわけではないけれど、承認欲求が強い人というのはかなりいる。
褒められたい人、認められたい人だけに限らず、
何かを教えたい人。
他人の問題を解決したい人。
無用に子供の心配をする親。等々。
職種的にいえばやはり福祉関係者に多いようにも思うけど、それだけではなく教師とか。
何が問題かというと、そういう人たちの欲求を満たすには、相手に悩み事や困り事があることが前提となるから、そういう相手を引き寄せたり作り上げたりしてしまう。障害者がいるから支援者がいる、支援者がいるから障害者がいる。みたいな。
人に不安を与える人、人を不安で支配しようとする人、とは違うけど似てる。
「心配」することで相手にどれほどの負荷をかけているのか、よく考えてみるのもいいかもしれない。

まあ、なんかとにかく明るく楽しくいい加減に生きるのが一番いいなと思う令和の始め。






posted by みおぴん at 10:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月28日

まだ5月ではない

はるちがなんだか5月病。
多分今、彼の世界は辛い。

「お母さんはなんでそんなに運がいいの?」
はるちがそれを言うか!?
私にしてみたら、そんだけ美人に生まれた時点でうらやましい限りなんだけど。
必要なものはすべて与えられるという認識を忘れなければこの世はかなり生きやすい。
けれど、人生には悩み自分と向き合う時間が必要だと思う。
この世界は自分の心を映す鏡で、これまで苦労もなく生きてきたはるちの内面にも変化が出てきたのかもしれない。
私に教えられるのは、どうしたらこの世をラクに生きられるかというヒントしかない。
けれどはるちはちゃんと乗り越えるだろう。
posted by みおぴん at 09:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月24日

新生活

仕事が楽しい。
ずっと長い間焦がれていた仕事で、ようやく夢が叶った。というか、スタートした。
今、この場所に自分が参加している現実。
じゃあ、こっから何をしていこう、自分に何ができるんだろうか?と模索中。
posted by みおぴん at 19:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月21日

目立たないこと

反射材は昼に目立ってはダメ。
というのが最近のルールになってきた。
いかに昼は目立たず夜間活躍できるか?
そこらへん、もっと突き詰めていきたい。
色とか付ける位置とか。
posted by みおぴん at 08:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

桜散る

季節が戻ったように寒い。
今年の桜ももう終わりだろうか。

新学期も始まって通常モードに戻る。
はるちはクラス替えで男子校状態。そのまま3年まで持ち上がるからそれはそれで楽しいのではないか?


桜は散ったが、就職が決まった。
すべての希望が叶った仕事条件で、自分の年齢や経験を考えても採用されたのが奇跡のような職場。
奇跡のような、というのは言い過ぎではない。
けれど奇跡はしばしば起こるものなのでこれも必然なんだろう。
私の最終目標だった仕事だ。
予定より2年早く働けることになった。
ようやく現実が追い付く。




posted by みおぴん at 16:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

名古屋はええよ

検索して知ったけど、おもてなし武将隊はメンバーを入れ替えながら継続中らしい。
見に行きたい。名古屋城。
ヒマな主婦ではあるけれど、演武は土日祝日しかやってないんで行けるとしたらGWになってしまう。
ああ、本当にあっという間に5月だ。
時間が経つのが早いのは年のせいだろうか。

残りの人生で何ができるだろうか?と思う。
やっぱり障害者支援の仕事がしたいなあ。

posted by みおぴん at 16:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

元おもてなし武将隊の人が市議選に立候補してて驚いた。
私も見に行ったことがあるけど、感じたのは、足軽がいるから武将が輝く。
ということで、いい悪いとかではなく、みんなそれぞれ役割があるということ。
ははーっとかしずく足軽がいるから武将は武将でいられる。
んじゃあ、どの役がやりたい?もしくはどの役の人が好きかってので結構その人が見えたりもする。

信長の人だけど、ニュースでは40歳ということなんで調べると、ネイタル海王星にトランジット海王星がちょうど90度の中年の危機。
経験上、自分の人生への焦りというものがあるのかもしれない。
自分はこのままでいいんだろうか?的な。
土星が効いていて、意外とネガティブで苦労人、もともとこの方はネイタルで水星海王星の合を持っているので、ちょっとドリーマーな発言があるかも。オポもないし。
現実社会ではその夢見がちな発言にイラっとする人もいるかもしれない。
でも武将隊という仕事は人に夢を見させてくれるとてもいい使い方だったと思う。
22時までに生まれていれば太陽は射手座の10度「黄金の髪の「幸福の女神」の演劇的な表現」


水星海王星の活かし方はなかなか難しいかもしれない。
けれど、以前カリスマと言われるレベルのホストのホロを何人か調べたところこの水星海王星所持率がとても高くて、良い言い方をすれば、夢を見させてくれるアスペクトで、そこには海王星の夢の中に浸る幸福感というのがあるのかなと思う。
現実を忘れさせてくれる、ふわふわしと地に足つけないでいられることの心地よさ。曖昧で漠然とした思考の気楽さ。
芸術家とか役者とかもそうだし、情勢によっては政治家なんかもありだろう。
夢、見たい時もあるじゃない。
せめて夢くらい見させてくれよ、みたいな。
でもじゃあ、今どういう政治家が求められてるかというと、どうだろう。
posted by みおぴん at 22:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

外国人になれる街

思い立って京都に行ってきた。
修学旅行でも行かなかった平等院鳳凰堂と伏見稲荷。と湯葉を食べるために嵐山。
家族に気兼ねなく一人でふらっと出かけられるようになったことが嬉しい。
自由に時間を使えることが何より幸せ。


平等院鳳凰堂を見た時のこれじゃない感。いつの間にか改修されていた。
車窓から見る街全体想像以上に至る所に桜が少ない。
桜はやはり桜の名所なる場所へいかなければいけないとわかった。
でも湯葉は美味しかった。

おもかる石を持ち上げたけど、どうやら私の願いが叶うのはまだまだ先らしい。
小ぶりの石なんでこんなのちょろい。でも甘く見ない方がいいだろうと思っていたけど、想像以上に重かった。
もうずっと、子供の頃から思い続けている願いは、叶うことがないのだろうか。
posted by みおぴん at 21:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

個人的メモ

やりたい職種 ←これは一切妥協しない
年間休日120日以上
残業無し ←若干は目をつむる
ドアtoドアで15分以内
一緒に働く人が知識と柔軟性があって面白くてやる気を持っている人
雇用期間の定めなしの正社員 ←大事

これだけ?と思いながらも、そのあまりのハードルの高さに我ながら笑える。
posted by みおぴん at 18:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2キロの重み

糖質制限のおかげで2週間もかからず2キロ体重が減った。
2月に着れなかったスーツがすんなりと入る。
ズボンのボタンがしまらなかったのに!ジャケットがパンパンでボタンがはちきれそうだったのに!
椅子に座っても破れそうな感じがしない。
2キロの脂肪ってすごい。

ただ、弊害もあって、理由もなく明らかにイライラして心に余裕がなくなってきて、昨夜慌ててポップコーンを食べた。←買い置きしてたやつ。
食べる物で性格が変わる面白さ。
とりあえずスーツ着れるレベルまで戻ったんで、糖質制限はいったん終了して、あとは間食をしないことでキープしていく。

近所の桜はまだつぼみが多いけど、少し車を走らせると満開だった。
ああ、今年も春が来たんだなあ。

posted by みおぴん at 13:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

新元号

令→5画 火
和→8画 土
総画13
火が燃え灰となり土と化す

想像以上にいい名前でびっくりした。


posted by みおぴん at 11:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月31日

高校野球

休みにしては早起きしてテレビをつけたら「背番号 その先に…〜高校球児の熱き“総選挙”〜」をやっていて、途中からだけどつい見てしまった。
こんなやり方でレギュラーを決めるような高校が強くなれるはずがない。

というのが感想で、NHKが追っかけるくらいだから強いのかもしれないけど案の定たいして強くないようだ。
理由は明白で、こんな選挙誰もやりたくないから。
選手同士の監視の目が常にある恐ろしさ。
実力があってもレギュラーになれない理不尽さ。
嫌だ、という気持ちを無意識にでも抱えたままの練習では強くはなるまい。
監督にとってリスクのあるやり方だし、覚悟がいることなんだろうけど、結局のところ無責任なんだろう。
選手にレギュラーを選ばせることで自分が負うべき責任を放棄している。
強い高校はこんなことはしない。
こういう監督の下に集まる子たちがこんなにもいることに驚くけれど、多分自分たちがされてきたことに気がつくのはまだ先の話かもしれない。
posted by みおぴん at 16:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食べれば太る

仕事を辞めて半年、いつの間にか3kg太って先月の面接もスーツも入らなくて普段着で行くレベル。
普段着のジーンズは普通に入るから気がつかなかった。
そろそろヤバいかもー
と思いながらもちょっと食事を減らしたくらいでは体重を落とせる年齢でもなく、やってみたのが糖質制限。
偏食で食べられるたんぱく質が限られるのでプロテインの力も借りる。
全く糖質を摂らないわけでもなく、ご飯でいえば3口くらいは食べる。
始めて1週間で1kg落ちた。
私の場合1kg減ると太ももが1cm細くなるので見た目もだいぶすっきりしてきた。
加えて毎日計100回スクワットをして引き締まってきた。と思う。
たんぱく質摂るようになって驚いたのは、甘いものを欲しがらなくなったこと。
甘いもの好きでついつい食べていたのがなくなった。
いままで栄養(たんぱく質)が足らなくて甘いもの食べてたのかもしれない。

精神の人が炭水化物に偏った食事が多いというのは経験上知っていたけど、「うつ消しごはん」という本もあることだし(読んだことないけど)バランスよく食べることが大切なんだと思う。
そのバランスが問題なんだろうけど。


posted by みおぴん at 12:03| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

認定日

3日連続のハローワーク。
失業給付金が訂正されて1円/日上がった。

火曜日の午前中までは4月1日から働くつもりでいただけに精神的ダメージが大きい。ということはなく、淡々と就職活動を再開する。
通勤時間が1時間半ということで諦めが早い。これが1時間だったら結構悩んだかもしれない。
こういうことは何かしら意味があることで、悪い結果に繋がらない。
人間万事塞翁が馬、みたいな。


高速道路の運転ができないから断った先から電話があって、「別のところで空きができたからそこならどうですか?」という話だったけど、そこも片道1時間半かかるところでお断りしたけど、1時間半というのはもしかしたら一般的なのか?とよぎったりする。
両方ともお役所だったんで、世間の感覚とはまた違うかもしれないけど。


履歴書を書き溜めておこうとして一番上に「平成」と書こうとしたけど思い直す。
きっとあっという間に5月になる。
posted by みおぴん at 13:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする